本との偶然の出会いをWEB上でも

リリー・フランキー(りりー ふらんきー)

プロフィール

1963年11月4日~

 

イラストレーター、エッセイスト、小説家、ミュージシャン、作詞・作曲家、放送作家、俳優など、多才な顔を持つ。

本名は中川 雅也(なかがわ まさや)。1963年11月4日、福岡県北九州市小倉で生まれ。1981年大分県立芸術短期大学付属緑丘高等学校卒業後、武蔵野美術大学へ進学し5年かけて卒業。卒業後、5年間はほぼ無職の生活を送り、雀荘に寝泊まりしイラストの仕事をすることもあった。

1994年から1999年まで、雑誌「ぴあ」誌上で「あっぱれB級シネマ」を連載し、広く知られるようになる。(のちに『日本のみなさんさようなら』として刊行される)4年の歳月をかけて母親との半生を綴った、自身初の長編小説『東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~』が、2005年に単行本が扶桑社から発売されると、200万部を突破する大ベストセラーに。2006年本屋大賞を受賞。

代表作一覧

  • 『女子の生きざま』(1998年)

  • 『誰も知らない名言集』(1998年)

  • 『おでんくん』(2001年)

  • 『東京タワー~オカンとボクと、時々、オトン~』(2005年)

受賞歴

第3回本屋大賞 『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』(2006年)

リリー・フランキー(りりー ふらんきー)関連記事リンク

△ リリー・フランキー(りりー ふらんきー) | P+D MAGAZINE TOPへ