本との偶然の出会いをWEB上でも

湊かなえ(みなと かなえ)

プロフィール

1973年~

 

小説家、推理作家。

広島県出身。武庫川女子大学家政学部卒。2007年に『聖職者』で第29回小説推理新人賞を受賞して作家デビュー。2009年、『告白』で第6回本屋大賞を受賞した。2010年、『贖罪』で第63回日本推理作家協会賞長編及び連作短編集部門の候補となった。2012年、『望郷、海の星』で第65回日本推理作家協会短編部門を受賞。2016年『ユートピア』で第29回山本周五郎賞を受賞した。直木賞では2013年に第149回『望郷』、2016年に第155回『ポイズンドーター・ホーリーマザー』、2018年、第159回『未来』、2020年第162回『落日』と度々候補になっている。2018年には『贖罪』がアメリカ探偵作家クラブ賞(エドガー賞)ベスト・ペーパーバック・オリジナル部門の候補となった。日本推理作家協会会員。

代表作一覧

  • 『聖職者』(2007年)

  • 『告白』(2008年)

  • 『贖罪』(2009年)

  • 『望郷、海の星』(2011年)

  • 『ユートピア』(2015年)

受賞歴

第29回小説推理新人賞『聖職者』(2007年)

第6回本屋大賞『告白』(2009年)

第65回日本推理作家協会短編部門『望郷、海の星』(2012年)

第29回山本周五郎賞『ユートピア』(2016年)

湊かなえ(みなと かなえ)関連記事リンク

△ 湊かなえ(みなと かなえ) | P+D MAGAZINE TOPへ