本との偶然の出会いをWEB上でも

室井佑月(むろい ゆづき)

プロフィール

1970年2月27日~

 

小説家、エッセイスト、タレント。

青森県出身。栃木県立石橋高等学校を卒業後、大学へは進学せず、雑誌のモデル、レースクイーン、女優、クラブホステスなど様々な職業を経験。1997年小説新潮主催の読者公募「性の小説」コンテストに入選し、文筆活動に入る。以後、「小説現代」、「小説すばる」などに作品を発表。1998年『血い花(あかいはな)』、『熱帯植物園』、『piss』 を刊行。その他にも、連載していたエッセイでも好評を博す。愛と性を鮮やかな筆致で描く作品で人気を集め、近年はテレビのコメンテーターほか、メディアへの出演も多い。

代表作一覧

  • 血い花 書影1

    『血い花』(あかいはな)(1998年)

  • 熱帯植物園 書影1

    『熱帯植物園』(1998年)

  • Piss 書影1

    『piss』(1999年)

  • 作家の花道 書影1

    『作家の花道』(2000年)

受賞歴

小説新潮「性の小説」入選(1997年)

室井佑月(むろい ゆづき)関連記事リンク

△ 室井佑月(むろい ゆづき) | P+D MAGAZINE TOPへ