本との偶然の出会いをWEB上でも

中村うさぎ(なかむら うさぎ)

プロフィール

1958年2月27日~

 

本名 中村 典子(なかむら のりこ)。小説家、エッセイスト

1958年2月27日、福岡県生まれ、大阪茨木市育ち。

捜真女学校を卒業後、同志社大学文学部英文学科を卒業。会社員をしていたが1年半で退社。転職し、コピーライターやゲーム雑誌ライターとして活躍。1991年、角川スニーカー文庫より『ゴクドーくん漫遊記』を出版し、ライトノベル作家としてデビュー、ベストセラー作品となる。その後、ライトノベルを中心に作品を発表していたが、自らの浪費家ぶり、壮絶な買い物依存症の日々を赤裸々に描いた『ビンボー日記』と、週刊誌の連載コラム『ショッピングの女王』がヒットする。現在では、主にエッセイストとして活動している。

代表作一覧

  • 『ゴクドーくん漫遊記』シリーズ(1991年-1999年)

  • 『ビンボー日記』シリーズ(1997年-2000年)

  • 『ショッピングの女王』シリーズ(1999年-2004年)

  • 『私という病』(2006年)

受賞歴

中村うさぎ(なかむら うさぎ)関連記事リンク

△ 中村うさぎ(なかむら うさぎ) | P+D MAGAZINE TOPへ