本との偶然の出会いをWEB上でも

栗本薫・中島梓傑作電子全集

伊集院大介が、今西良が、いま甦る――

!cid_203970CF-857D-4CF0-A46F-7F3CED0CF0DD

栗本 薫(中島 梓)プロフィール

1953年2月13日、東京葛飾区で生まれる。本名は今岡純代(旧姓・山田)。母の影響で幼年よりピアノ、長唄、歌舞伎などに親しむ。1975年早稲田大学文学部文芸学科卒業。1976年に栗本薫名義で「別冊新評」誌上に「パロディーの起源と進化」を発表し、商業誌デビューを飾る。1977年中島梓名義の評論「文学の輪郭」で第20回群像新人文学賞〈評論部門〉、1978年には栗本薫名義のミステリー小説『ぼくらの時代』で第24回江戸川乱歩賞を受賞。以来、おもに栗本薫として小説を、中島梓として評論やエッセイを執筆し、400冊を超える膨大な著作を残した。また歌舞伎やミュージカルの原案、脚本執筆、演出にも取り組んだ。このほか、ピアノおよび三味線奏者としてライブ活動を行い、ミュージカル作品における作曲、自作小説を音楽で表現したイメージアルバムの制作など、音楽面でも豊かな才能を発揮した。2009年5月26日永眠。享年56。

「栗本薫・中島梓傑作電子全集」とは――

■伊集院大介、ぼくらの時代、終わりのないラブソングなど、人気シリーズやテーマ別に編纂
■各巻に創作ノート、自筆の原稿や楽譜、プライベートショットまで豊富な付録の数々
■夫で担当編集者でもあった今岡清氏はじめ、ゆかりの作家などによる書き下ろし回想録
■実母が栗本薫の誕生から大学入学までを綴った「栗本薫の育児日記」を初めて公開
■2017年12月8日より、全30巻を毎月1巻または2巻、2年にわたり配信いたします。
■価格は、1巻本体1,600円+税
■付録として、各巻に生原稿や創作ノートの写真、関連文章などが入ります。
■対象端末/電子書籍専用端末、スマートフォン、タブレット端末、PC。
■販売サイト/主要な電子書店

Facebook
Twitterでも情報発信中!

最新刊

第6回配信 第7巻【朝日のあたる家】2018/5/11

kurimoto2018_5G_asahi

【収録作品】『真夜中の天使』、『翼あるもの』の主人公ふたりのその後を、17年がかりで描いた意欲作『朝日のあたる家』全5巻をまとめて収録。付録として、現在閉鎖されている自身のウェブサイトに書き下ろした「『朝日のあたる家』第5巻発売&シリーズ完結記念特別エッセイ!」など、エッセイ3本と、フランス文学者で評論家の北岡晴一氏との対談「セクシーとは?」のほか、『朝日のあたる家』自筆原稿、創作ノートなど、見どころが満載!

【回想録】「栗本薫との日々 七」今岡清、「栗本薫の育児日記 七」山田良子

●付録1 『朝日のあたる家』自筆原稿
●付録2 『朝日のあたる家』創作ノート
●付録3 対談「セクシーとは?」中島梓×北岡晴一
●付録4 エッセイ「『朝日のあたる家』第5巻発売&シリーズ完結記念特別エッセイ!」
●付録5 エッセイ「愛とセックスに関するある考察」
●付録6 エッセイ「柄にもなく恋愛の話PART1&2」
●付録7 単行本初版書影写真
●付録8 解題(八巻大樹)

詳細はこちら

既刊

第1回配信 第1巻【伊集院大介Ⅰ】2017/12/8

B-kurimoto1

【収録作品】名探偵・伊集院大介のデビュー作にして吉川英治文学賞新人賞受賞作『絃の聖域』をはじめ、『優しい密室』、『鬼面の研究』、『伊集院大介の冒険』、『伊集院大介の私生活』、『伊集院大介の新冒険』のほか、「幻影城のころ」、「日本には邦楽があるのだ」など関連エッセイを収める。

【回想録】「栗本薫との日々 一」今岡清、「栗本薫の育児日記 一」山田良子

●付録1 「伊集院大介シリーズ」まんが化記念Special対談 栗本薫×まんだ林檎
●付録2 特別寄稿 一通のメールから生まれた、漫画版「伊集院大介」(まんだ林檎)
●付録3 伊集院大介シリーズ創作ノート
●付録4 『絃の聖域』自筆原稿
●付録5 吉川英治文学賞授賞式写真
●付録6 単行本初版書影写真
●付録7 解題(田中勝義)

詳細はこちら

第2回配信 第2巻【真夜中の天使】2018/1/12

B-kurimoto2

【収録作品】ナルシスのような妖しい美貌と甘い声をもつ天性のスター・今西良をめぐる衝撃作、『真夜中の天使』と『翼あるもの』を一挙収録! 『真夜中の天使』、「翼あるもの』、『続・翼あるもの The END of the World」のほか、これらの作品群誕生のきっかけとなったテレビドラマ『悪魔のようなあいつ』にまつわる熱烈エッセイ「沢田研二のためのコラージュ」、「久世光彦様お慕い申し上げております」など、関連作品を収める。

【回想録】「栗本薫との日々 二」今岡清、「栗本薫の育児日記 二」山田良子

●付録1 対談「『自由』を賭けて戦う愛を!」、「ジュネスピリッツ・リローデッド」
中島梓×竹宮惠子
●付録2 特別寄稿「今西良、この運命的なるもの」(金田淳子)
●付録3 『真夜中の天使』自筆原稿
●付録4 『翼あるもの』自筆原稿
●付録5 単行本初版書影写真
●付録6 解題(八巻大樹)

詳細はこちら

第3回配信 第3巻【ぼくらの時代】2018/2/9

B-kurimoto3
【収録作品】作者と同名の探偵・栗本薫が活躍する「ぼくらシリーズ」を一気読み! 『ぼくらの時代』、『ぼくらの気持』、『ぼくらの世界』、『猫目石』、『怒りをこめてふりかえれ』、「公園通り探偵団」のほか、著者自身による書評『ぼくらの時代』などを収める。さらに、「ぼくらシリーズ」幻の第2作「ぼくらの事情」(未完)を初めて公開!

【回想録】「栗本薫との日々 三」今岡清、「栗本薫の育児日記 三」山田良子

●付録1 「ボクとアタシの奇妙な1人対談」栗本薫×中島梓
●付録2 『ぼくらの時代』創作ノートおよび自筆原稿
●付録3 『ぼくらの時代』ラジオドラマ台本
●付録4 「ぼくらの事情」創作ノートおよび自筆原稿
●付録5 「伊集院大介シリーズ」創作ノート
●付録6 江戸川乱歩賞授賞式写真集
●付録7 単行本初版書影写真
●付録8 解題(八巻大樹)

詳細はこちら
第4回配信 第4巻【SFⅠ】2018/3/9

B-kurimoto4

【収録作品】ジェイナス神の禁忌を犯して故国パロスを追われた美貌の王子ゼフィールと、草原の国トルースの公子ヴァン・カルスの流離譚を描く「トワイライト・サーガ」(『カローンの蜘蛛』、『カナンの試練』)が華麗に甦る! その他『パロスの剣』、『魔境遊撃隊』など、「グイン・サーガ」関連のSFファンタジー作品集。

【回想録】「栗本薫との日々 四」今岡清、「栗本薫の育児日記 四」山田良子

●付録1 「栗本薫 THE COMIC スペシャル対談」栗本薫×丹野忍
●付録2 栗本薫《グイン・サーガ》インタビュー集
●付録3 『カローンの蜘蛛』自筆原稿
●付録4 『カナンの試練』自筆原稿
●付録5 『パロスの剣』自筆原稿
●付録6 『魔境遊撃隊』創作ノート
●付録7 単行本初版書影写真
●付録8 解題(八巻大樹)

詳細はこちら

第5回配信 第5巻【新・魔界水滸伝】2018/4/13

B-kurimoto5

【収録作品】クトゥルーの神々による地球侵略と、地球古来の神々との戦いを描いた著者の代表作『魔界水滸伝』の5千年後の宇宙を舞台に描く『新・魔界水滸伝』4巻をまとめて収録。付録として「スターログ」誌上で連載した「SF方言講座」、野田昌宏氏、鏡明氏とスペース・オペラの魅力を語り尽くした座談会「ビバ! スペース・オペラ」、著者の誕生~1歳までの写真をまとめたミニアルバムなど。

【回想録】「栗本薫との日々 五」今岡清、「栗本薫の育児日記 五」山田良子

●付録1 座談会「ビバ! スペース・オペラ」中島梓×野田昌宏×鏡明
●付録2 インタビュー「魔界水滸伝に終末を語る」他
●付録3 エッセイ「最近の少女マンガはなぜSFが多いのだろう」
●付録4 エッセイ「SF方言講座」
●付録5 『魔界水滸伝』全あとがき
●付録6 栗本薫・中島梓ミニアルバム 一
●付録7 単行本初版書影写真
●付録8 解題(八巻大樹)

詳細はこちら

第5回配信 第6巻【白銀の神話】2018/4/13

B-kurimoto6

【収録作品】クトゥルーの神々による地球侵略と、地球古来の神々との戦いを描いた著者の代表作『魔界水滸伝』の外伝『白銀の神話』4巻をまとめて収録。付録の目玉は、全108柱を記した『魔界水滸伝登場人物』自筆メモ。本編には105柱しか登場していないことから、残り3柱の正体がファンの間で長らく取りざたされてきたが、その3柱を含めて108柱すべてがわかるこの自筆メモは、まさにファン必見。

【回想録】「栗本薫との日々 六」今岡清、「栗本薫の育児日記 六」山田良子

●付録1 「魔界水滸伝登場人物メモ」
●付録2 『魔界水滸伝Series』創作ノート
●付録3 対談「魔界の住人」栗本薫×永井豪
●付録4 インタビュー「『魔界水滸伝』のクライマックスを書いていると必ず怪奇現象に遭遇するんです」
●付録5 エッセイ「永井豪讃江」
●付録6 栗本薫によるイラスト「妖怪大図鑑」
●付録7 単行本初版書影写真
●付録8 解題(八巻大樹)

詳細はこちら

配信スケジュール

第1回配信 第1巻【伊集院大介Ⅰ】2017/12/8
第2回配信 第2巻【真夜中の天使】2018/1/12
第3回配信 第3巻【ぼくらの時代】2018/2/9
第4回配信 第4巻【SFⅠ】2018/3/9
第5回配信 第5巻【新・魔界水滸伝】、第6巻【白銀の神話】2018/4/13
第6回配信 第7巻【朝日のあたる家】2018/5/11
■第7回配信 第8巻【伊集院大介Ⅱ】2018/6/8
■第8回配信 第9巻【エッセイ】2018/7/13
■第9回配信 第10巻【SFⅡ】2018/8/10
■第10回配信 第11巻【終わりのないラブソングⅠ】、第12巻【終わりのないラブソングⅡ】2018/9/14
■第11回配信 第13巻【ハード・ボイルド】2018/10/12
■第12回配信 第14巻【六道ヶ辻Ⅰ】、第15巻【六道ヶ辻Ⅱ】2018/11/9
■第13回配信 第16巻【伊集院大介Ⅲ】2018/12/14
■第14回配信 第17巻【JUNEⅠ】2019/1/11
■第15回配信 第18巻【ミステリー】2019/2/8
■第16回配信 第19巻【伝奇&時代小説Ⅰ】2019/3/8
■第17回配信 第20巻【評論Ⅰ】、第21巻【評論Ⅱ】2019/4/12
■第18回配信 第22巻【伊集院大介Ⅳ】、第23巻【伊集院大介Ⅴ】2019/5/10
■第19回配信 第24巻【SFⅢ】、第25巻【SFⅣ】2019/6/14
■第20回配信 第26巻【伝奇&時代小説Ⅱ】2019/7/12
■第21回配信 第27巻【ホラー】2019/8/9
■第22回配信 第28巻【JUNEⅡ】2019/9/13
■第23回配信 第29巻【伊集院大介Ⅵ】2019/10/11
■第24回配信 第30巻【脚本集】2019/11/8

△ 栗本薫・中島梓傑作電子全集 | P+D MAGAZINE TOPへ