本との偶然の出会いをWEB上でも

【ランキング】アメリカのベストセラーを発表!ブックレビューfromNY<第22回>

NY在住のジャーナリスト・佐藤則男が紹介する、アメリカのベストセラー事情と、注目の一作をピックアップするコラムの22回目。新作が多くランクインしている今回。そんな中、39週目のロングセラーになっている、エイモア・タウルズの作品に注目します。

<第22回>モスクワの高級ホテルに32年間拘禁された伯爵

BRNY_ 22
A Gentleman in Moscow/ by Amor Towles
Viking, 2016. 480ページ. US$27.00

今月のベストセラー事情

今月の「ニューヨーク・タイムズ ベストセラー事情」は、ハードカバー・フィクション部門のトップ10 (2017年9月3日の週)[1] を紹介する。

1.Seeing Red

By Sandra Brown
Grand Central

売り出し中のテレビ・ジャーナリスト、ケラ・ベイリーは25年前ダラスのホテル爆破事件で瓦礫の中から生存者を助け出したヒーローで、その後突然、世間から目から姿をくらました伝説の人物をインタビューしようとしていた。
(ベストセラー初登場)


2.The Store

By James Patterson and Richard DiLallo
Little, Brown

ニューヨークに住むライターのジェイコブとメガンは有力小売店を隠密捜査し、秘密を探ろうとした。そして迫り来る命の危機。
(ベストセラー初登場)


3.Camino Island

By John Grisham
Doubleday

プリンストン大学から盗まれたF・スコット・フィッツジェラルドの自筆原稿探索の舞台はニュージャージー州からフロリダ州のリゾート地に移った。
(ベストセラー11週目)


4.The Late Show

By Michael Connelly
Little, Brown

ロサンゼルス市警察ハリウッド署の若い女性刑事ルネ・バラードは、女装男性に暴行を加え、瀕死の重傷を負わせた犯人を追ううちに自分も犯人に捕まり、命の危険にさらされたが、間一髪で助かった。一方、サンセット通りのクラブ発砲事件を捜査していたバラードの前のパートナー、ケン・チャステイン刑事は何者かに自宅のガレージで射殺され、バラードはその犯人が警察関係者ではないかと疑った。
(ベストセラー5週目)


5.Any Dream Will Do

By Debbie Macomber
Ballantine

シェイ・ベンソンは弟をかわいがっていたが、そのことで面倒に巻き込まれてしまった。人生をやり直そうと教会に行ったシェイは、牧師のデュリュー・ダグラスと出会った。デュリューは妻を亡くした後、子供2人と人生の再出発を考えていた。シェイとデュリューの友情が芽生えた矢先、町に戻ってきたシェイの弟が2人の人生を脅かすことに……。“New Beginnings”シリーズ第4作目。
(ベストセラー2週目)


6.Exposed

By Lisa Scottoline
St. Martin’s

弁護士メアリー・ディヌンジオは、古い友人で会社から不当に解雇されたサイモン・ペンシエラを弁護しようとした。しかし、パートナー弁護士のベニー・ロサトは会社側の弁護士だった。「ロサト&ディヌンジオ」シリーズ第5作目。
(ベストセラー初登場)


7.The Lying Game

By Ruth Ware
Scout

長い間会っていなかった4人の学生時代の親友は、昔の封印された秘密が明るみに出そうになり、図らずも再会することになった。
(ベストセラー4週目)


8.I Know a Secret

By Tess Gerritsen
Ballantine

刑事リゾリと検死官のモウラ・アイルズは、死因は分からないものの、くり抜かれた自分の目を手に持ったグロテスクな遺体を検証することになった。そして同一犯の犯行と思われる第2の遺体が発見される。一方、犯人は第3の被害者に狙いを定めた……。「リゾリ&アイルズ」シリーズ第12作目。
(ベストセラー初登場)


9.A Gentleman in Moscow

By Amor Towles
Viking

ロシア革命後、アレクサンダー・ロストフ伯爵はボルシェビキの裁判で拘禁の刑を受け、クレムリン宮殿の真向かいにあるメトロポール・ホテルに32年間、軟禁された。
(ベストセラー39週目)


10.A Stranger in the House

By Shari Lapena
Pamela Dorman

幸福な新婚生活を送っていたカレン・クラップはある日自動車事故で記憶喪失になり、生活のすべての歯車が狂ってしまった。
(ベストセラー新登場)


今月のリストでは新作が目立つ。特に5作品が今週初登場だ(“Seeing Red”, ”The Store”, “Exposed”, “I Know a Secret”、“A Stranger in the House”)。一方で3作品が先月から残っている。先々月レビューをした“Camino Island”は11週目、先月レビューした“The Late Show”, が5週目に入っている。

そして今回紹介する“A Gentleman in Moscow” は39週目のロングセラーになっている。作者のエイモア・タウルズはボストンで生まれ育ち、イェール大学卒、スタンフォード大学大学院修了。1991年から2012年までニューヨークで投資専門家として仕事をしていた。この作品は彼にとって第2作目の小説となる。(処女小説は2011年のベストセラー“Rules of Civility”。)

[1]“A version of this list appears in the September 3, 2017 issue of The New York Times Book Review. Rankings reflect sales for the week ending August 19, 2017. Lists are published early online.”(このベストセラー・リストは2017年9月3日のニューヨーク・タイムズ紙ブックレビュー欄に掲載。リストは8月19日で終わる週の売り上げをもとに作成されている)

記事一覧
△ 【ランキング】アメリカのベストセラーを発表!ブックレビューfromNY<第22回> | P+D MAGAZINE TOPへ