本との偶然の出会いをWEB上でも

【ランキング】元米国大統領の小説デビュー作に注目! ブックレビューfromNY<第32回>

NY在住のジャーナリスト・佐藤則男が紹介する、アメリカのベストセラー事情と、注目の一作をピックアップするコラムの32回目。元米国大統領ビル・クリントンと大御所ベストセラー作家ジェイムズ・パタースンの共著を解説します!

<第32回>元米国大統領がベストセラー小説家に!

The President Is Missing 書影1
The President is Missing/ by Bill Clinton and James Patterson
Little, Brown and Knopf. 2018.513ページ. US$30.00

今月のベストセラー事情

今月の「ニューヨーク・タイムズ ベストセラー事情」は、ハードカバー・フィクション部門のトップ10 (2018年7月1日の週)[1]を紹介する。

1.The President is Missing

By Bill Clinton and James Patterson
Little, Brown and Knopf

サイバー攻撃の危機にさらされる米国。一方、米国下院特別調査委員会ではジョナサン・ダンカン大統領に対する弾劾を審議していた。そのような状況下、突然姿を消したダンカン大統領。元米国大統領ビル・クリントンとベストセラー作家ジェイムズ・パタースン共著の政治サスペンス小説。
(ベストセラー2週目)


2.The Outsider

By Stephen King
Scribner

11歳の男の子が公園で殺害された。目撃情報、DNA鑑定結果、指紋からリトル・リーグのコーチのテリー・メイトランドが容疑者として逮捕された。しかしメイトランドには完璧なアリバイがあった……。
(ベストセラー4週目)


3.Tom Clancy Line of Sight

By Mike Maden
Putnam

20年前、医師のキャシー・ライアンはバルカン半島の武力紛争で怪我をした少女の視力を取り戻す治療をした。ライアン医師の息子のジャック・ライアン・ジュニアはこの少女を探し出して母を喜ばそうと思った。そして、アイダ・キュリックが美しく成長し、ボスニア難民の子供のための救援施設を運営していることを知った。しかし、彼がアイダに会いに行く前に彼女はサラエボの街で誘拐されてしまった……。“Jack Ryan Universe”シリーズ25作目。
(ベストセラー初登場)


4.The Pharaoh Key

By Douglas Preston and Lincoln Child
Grand Central

ギデオン・クルーとマヌエル・ガーザは古い石板に刻まれた謎に導かれて宝探しを始めた。「ギデオン・クルー」シリーズ5作目。
(ベストセラー初登場)


5.Shelter in Place

By Nora Roberts
St. Martin’s

メイン州、ポートランド郊外のショッピングセンターのいつもどおりの夕方、突然始まった銃撃戦。8分後には犯人たちは取り押さえられた。しかし、この現場に遭遇し、生き残った人たちにとってこの事件は終わることはなかった。そして新たな危険が……。
(ベストセラー3週目)


6.The Death of Mrs.Westaway

By Ruth Ware
Gallery/Scout

ある日ハルは彼女に財産を遺すというミステリアスな手紙を受け取った。すぐにこの手紙は間違って自分宛てに来たものだと気づいた、が、同時にタロットカードを使う占い師として腕を磨いてきたハルは、もしかするとうまくお金を手にすることができるかもしれないとも思った。そして葬式に出かけ、そこで何か良からぬ気配を強く感じたのだった……。
(ベストセラー3週目)


7.The Fallen

By David Baldacco
Grand Central

メモリー・マンと呼ばれ、見聞きしたことを忘れることのできないエイモス・デッカーとジャーナリストの友人アレックス・ジャミソンはペンシルベニアの小さな町バロンビルに住んでいるアレックスの姉(妹)を訪ねた。家の外でアレックスの8歳の姪とおしゃべりをしていたデッカーは、向かいの家の窓に火花のようなものを見た。そして行ってみると、家の中には男の死体が2つあった・・・。「エイモス・デッカー」シリーズ4作目。
(ベストセラー9週目)


8.The Grey Ghost

By Clive Cussler and Robin Burcell
Putnam

1906年英国マンチェスターの町でロールスロイスの「グレー・ゴースト」と名付けられた画期的なプロトタイプが消えてしまったが、アメリカ人の探偵のアイザック・ベルの介入で取り戻すことができた。そして100年以上たって、「グレー・ゴースト」は再び姿を消した。“Fargo Adventure”シリーズ10作目。
(ベストセラー3週目)


9.Before the Storm

By Christie Golden
Del Rey

ビデオゲーム「ワールド・オブ・ウォークラフト」の小説版。“World of Warcraft”シリーズ18作目。
(ベストセラー初登場)


10.When Life Gives You Lululemons

By Lauren Weisberger
Simon & Schuster

「プラダを着た悪魔」で主人公のアンドレア・サックスに、ファッション誌「ランウェイ」編集長の第一アシスタントの地位を奪われそうになったエミリー・チャールトンが主人公。エミリーは「ランウェイ」誌を退職してハリウッドでイメージ・コンサルタントとして大成功を収めていた。しかし最近ハリウッドで主要なクライアントを失ったエミリーは、新しいクライアントの住んでいる東部コネティカット州郊外の裕福な住宅地グリニッジに住むことになったが……。
(ベストセラー2週目)


先月のリストから1作品、“The Fallen”(7位、9週目)がベストセラーにとどまっている。その他の9作品は、ここ4週間以内にベストセラー入りをした新作だ。

今月の話題は何といっても元米国大統領ビル・クリントンと大御所ベストセラー作家ジェイムズ・パタースンの共著“The President is Missing”だ。前の週に初登場以来1位の座を保っている。今までクリントンを含め元大統領によって書かれた自叙伝、回顧録などノンフィクションは多数出版されている。しかし、小説を出版した元大統領はあまりいない[2]。ビル・クリントンにとってこの小説は小説家としてデビュー作品となる。

[1]“A version of this list appears in the July 1, 2018 issue of The New York Times Book Review. Rankings reflect sales for the week ending June 16, 2018. Lists are published early online.” (このベストセラー・リストは2018年7月1日のニューヨーク・タイムズ紙ブックレビュー欄に掲載。リストは2018年6月16日で終わる週の売り上げをもとに作成されている)
[2]ジミー・カーターが2003年に“Hornet’s Nest”というタイトルの歴史小説を出版しているが。

記事一覧
△ 【ランキング】元米国大統領の小説デビュー作に注目! ブックレビューfromNY<第32回> | P+D MAGAZINE TOPへ