本との偶然の出会いをWEB上でも

【先取りベストセラーランキング】人里離れた一軒家で、突然社会から隔離されてしまった2つの家族の物語 ブックレビューfromNY<第60回>

NY在住のジャーナリスト・佐藤則男が紹介する、アメリカのベストセラー事情と、注目の一作をピックアップするコラムの60回目。生活の一部となっているテレビ、電話、インターネットが急に繋がらなくなり、世の中から隔離された状態に置かれる困難と不安を描いたディストピア小説を紹介します。

<第60回>コロナ禍のアメリカ人の共感を呼んだ「突然、社会から隔離される2つの家族」のディストピア


Leave the World Behind/ by Rumaan Alam
Ecco, 2020.256ページ. US$27.99.

今月のベストセラー事情

今月の「ニューヨーク・タイムズ ベストセラー事情」は、ハードカバー・フィクション部門のトップ10 (2020 年11月1日の週)[1]を紹介する。

1.A Time for Mercy

By John Grisham
Doubleday

ジェイク・ブリガンスは、国選弁護人として殺人の容疑をかけられた若い男の弁護をすることになった。「ジェイク・ブリガンス」シリーズ3作目。
(ベストセラー初登場)


2.The Return

By Nicholas Sparks
Grand Central

海軍の軍医だったトレヴァー・ベンソンはアフガニスタンで重傷を負ったため本国に戻り、祖父から相続したノースカロライナ州の家で静養していた。そして、その地で知り合った2人の女性によって、彼の人生は大きく変わることになった。
(ベストセラー3週目)


3.The Searcher

By Tana French
Viking

定年退職した元刑事カル・フーパ―は、離婚してアイルランドの人里離れた村に移り住んだ。警察時代のことは忘れて、購入した小さな家を修理し、山歩きをして静かに暮らすつもりだった。しかし行方不明になった兄弟を捜してほしいと地元の若者から頼まれた時、刑事だったカルの血が騒いだ……。
(ベストセラー2週目)


4.The Evening and the Morning

By Ken Follett
Viking

西暦997年、イングランドは西からはウェールズ、東からはバイキングの攻撃を受けて混乱状態だった。そんななか、若い船大工、恋愛結婚をした若い貴族の女性、そしてみすぼらしい修道院を学問の中心施設にしたいと夢見る修道士の運命が複雑に絡み合う……。この最新作は1989年に出版された小説The Pillars of the Earthの前編となる。
(ベストセラー5週目)


5.The Invisible Life of Addie Larue

By V.E. Schwab
Riverhead

1714年のフランス、アディ・ラルーは永久に生きることと引き換えに、自分が会ったことのある誰からも忘れ去られてしまうという呪いをかけられた。そして世紀、大陸、歴史にまたがる彼女の冒険が始まったが……。
(ベストセラー2週目)


6.The Book of Two Ways

By Jodi Picoult
Ballantine

乗っている飛行機が不時着をするというアナウンスを聞いた時、ドーン・エデルスタインの心をよぎったのは夫のことではなく15年前に会ったワイアット・アームストロングのことだった。そして幸い命が助かったドーンは、ボストンの夫と娘のもとに戻るか、考古学者としてエジプトにいるだろうワイアットのもとに行くかの選択を迫られた。
(ベストセラー4週目)


7.Leave the World Behind

By Rumaan Alam
Ecco

クレイとアマンダはニューヨーク郊外ロングアイランドの人里離れた自然豊かなプール付きの贅沢な家を1週間借り、ティーンエージャーの子供2人を連れてバケーションを過ごすためにやってきた。しかし夜遅く、この家の所有者を名乗る年配の黒人夫婦の訪問をきっかけに、楽しいはずのバケーションはとんでもない展開となってしまった。
(ベストセラー2週目)


8.Troubles in Paradise

By Elin Hilderbrand
Little, Brown

アイリーンは、二重生活をしていた夫がかつて住んでいたカリブ海のセントジョン島に落ち着いた。しかし、平穏な暮らしは長続きしなかった。FBIの訪問を受け、アイリーンは今更ながら夫について何も知らなかったことを思い知らされた。「パラダイス」3部作の完結編。
(ベストセラー2週目)


9.The Vanishing Half

By Brit Bennett
Riverhead

南部の小さな黒人コミュニティで生まれ育った双子の姉妹は16歳の時、家出をした。そして14年後、姉は故郷の黒人の町に戻って黒人の娘と暮らし、妹は白人に成りすまして白人と結婚していた。しかし、離れ離れになり全く異なった暮らしをしていた2人の運命は複雑に絡み合っていく。
(ベストセラー20週目)


10.Jingle All the Way

By Debbie Macomber
Ballantine

不動産会社のエリート社員のエヴァリーは仕事がすべてだったが、彼女の働きすぎを心配した上司は、休暇を取るように勧めた。エヴァリーのことを快く思っていない秘書は、豪華なビーチでのバケーションを予約する代わりに、アマゾン川のガイド付きクルーズの予約をした。密林の中、インターネットも届かない船の中に2週間閉じ込められることを考え、うんざりしていたエヴァリーだったが、アマゾンの自然は素晴らしく、次第にこのクルーズを楽しむようになった。……そして素晴らしい出会いもあった。
(ベストセラー初登場)


20週目のThe Vanishing Halfと5週目に入るThe Evening and the Morningが先月のリストから残っている。それ以外は先月のリスト以降に発売された新作ばかりだ。

今月は、人里離れた一軒家で、突然インターネットや電話、テレビも繋がらなくなり、世の中から全く隔離された状態に陥った2家族の数日間を描くLeave the World Behindを紹介したいと思う。

[1] “A version of this list appears in the November 1, 2020 issue of The New York Times Book Review. Rankings reflect sales for the week ending October 17, 2020.” (このベストセラー・リストは2020年11月1日のニューヨーク・タイムズ紙ブックレビュー欄に掲載。リストは2020年10月17日で終わる週の売り上げをもとに作成されている。)

記事一覧
△ 【先取りベストセラーランキング】人里離れた一軒家で、突然社会から隔離されてしまった2つの家族の物語 ブックレビューfromNY<第60回> | P+D MAGAZINE TOPへ