本との偶然の出会いをWEB上でも

【NYのベストセラーランキングを先取り!】ドラマチックなロマンス小説の名手・デビー・マコーマーが描く、日常的な“運命のいたずら” ブックレビューfromNY<第69回>

NY在住のジャーナリスト・佐藤則男が紹介する、アメリカのベストセラー事情と、注目の一作をピックアップするコラムの69回目。それぞれに離婚を経験したあと、巡り合った相手との交際には、致命的な困難があって……? アメリカと日本の、微妙な実情の違いも興味深いロマンス小説を紹介します!

<第69回>泥沼の離婚劇から6年がたち、巡り合った新恋人は“まさか”の人だった


It’s Better This Way/ by Debbie Macomber
Ballantine, 2021.320ページ. US$27.00.

今月のベストセラー事情

今月の「ニューヨーク・タイムズ ベストセラー事情」は、ハードカバー・フィクション部門のトップ10 (2021 年8月1日の週)[1]を紹介する。

1.The Cellist

By Daniel Silva
Harper

イスラエルの伝説的スパイであり、美術修復師のアロンが主人公のシリーズ21作目。かつてはロシアで一番の金持ち、今はロシア政府から命を狙われ、ロンドンに隠遁するヴィクター・オーロフが殺害された。命の恩人であるオーロフの死の真相を探るべく、アロンはロンドンからアムステルダム、そしてジュネーブへと飛んだ……。
(ベストセラー初登場)


2.The Paper Palace

By Miranda Cowley Heller
Riverhead

3人の子供を持ち幸福な結婚生活を送る51歳のエルは、7月に別荘で初恋のジョナスとの一夜の情事を楽しんだ後、やさしい夫との結婚生活を続けるか、子供時代に思い描いていた人生を選び直すかの選択を迫られた。
(ベストセラー2週目)


3.The Last Thing He Told Me

By Laura Dave
Simon & Schuster

オーウェン・マイケルズは失踪する前、結婚14か月目の妻ハナ・ホールに、「彼女を守ってくれ」と書いたメモを残した。《彼女》とは、オーウェンと前妻との間の16歳の娘ベイリーであるとハナにはすぐわかった。オーウェンとの連絡が取れないまま、ハナは連邦保安官やFBI捜査官の訪問を受けた。夫の過去に対する謎が深まり、ハナとベイリーはオーウェンの過去を探り始めた。
(ベストセラー11週目)


4.It’s Better This Way

By Debbie Macomber
Ballantine

他の女性のもとに去った夫との泥沼のような離婚から6年がたち、やっと自分自身の生活のリズムを取り戻したジュリアは、同じマンションで、やはり離婚して独りで住んでいるヒースと知り合い、お互いに惹かれあうようになった。しかし二人は、このまま付き合いを深めていくには致命的な困難があることに気付いたのだった……。
(ベストセラー初登場)


5.Malibu Rising

By Taylor Jenkins Reid
Ballantine

1983年8月のカリフォルニア州マリブで、リヴァ家の有名な4人きょうだい、ニーナ(サーファーでスーパーモデル)、ジェイ(チャンピオン級サーファー)、ハド(有名写真家)、そして妹のキットは恒例の夏の終りのパーティを開いた。そして24時間後、4人は今までと全く違った運命をたどることになった。
(ベストセラー7週目)


6.The President’s Daughter

By Bill Clinton and James Patterson
Little, Brown

海軍特殊部隊SEALs出身のキーティング前米国大統領の娘が誘拐された時、彼は娘を救出するために自ら行動した。クリントン元大統領とジェイムズ・パタースン共著小説の2作目。
(ベストセラー6週目)


7.Nine Lives

By Danielle Steel
Delacorte

命知らずの空軍パイロットの父を9歳の時に失って以来、母から無鉄砲な男には近づくなと教えられて育ったマギーだった。一度は堅実な会計士と結婚して息子をもうけたが、悲劇が起こり一人ぼっちになったマギーは、高まる冒険心を抑えることができなかった。そんな時に知り合った命知らずの男性に心を引き付けられ、危険と勇気、分別と愛の綱渡りをする運命に……。
(ベストセラー3週目)


8.The Midnight Library

By Matt Haig
Viking

生と死の境目に存在する《図書館》がある。人生に失望したノラ・シードは自殺を図り、気付いた時、その《図書館》にいた。時は真夜中0時……。
(ベストセラー33週目)


9.The Personal Librarian

By Marie Benedict and Victoria Christopher Murray
Berkley

J.P.モルガンの膨大な個人蔵書の司書を務め、後にモルガン・ライブラリーの司書に就任したベル・ダ・コスタ=グリーンの知られざる物語。
(ベストセラー3週目)


10.Falling

By T.J. Newman
Avid Reader

ニューヨーク行き航空便のパイロットの家族を誘拐した犯人は、家族の命を助けたければ、飛行機を144人の乗員乗客と共に墜落させろとパイロットに要求した……。
(ベストセラー2週目)


ロングセラーへの道を進むThe Midnight Library(33週目)は8位にランクされ、The Last Thing He Told Me(3位), Malibu Rising(5位), The President’s Daughter(6 位)と共に先月のリストから残留している。なお、やはりロングセラーの兆しのThe Four Winds(24週目)は15位にランクされている。

今月は、今週初登場のIt’s Better This Wayを取り上げたいと思う。著者デビ―・マコーマーは日本ではあまりなじみがないと思うが、ロマンス小説、女性の友情や愛がテーマの小説、クリスマスにちなんだストーリーなど多作で、安定した読者層を持つポピュラーな作家だ。

[1]“A version of this list appears in the August 1, 2021 issue of The New York Times Book Review. Rankings on weekly lists reflect sales for the week ending July 17, 2021.” (このベストセラー・リストは2021年8 月1日のニューヨーク・タイムズ紙ブックレビュー欄に掲載。リストは2021年7月17日で終わる週の売り上げをもとに作成されている。)

記事一覧
△ 【NYのベストセラーランキングを先取り!】ドラマチックなロマンス小説の名手・デビー・マコーマーが描く、日常的な“運命のいたずら” ブックレビューfromNY<第69回> | P+D MAGAZINE TOPへ