本との偶然の出会いをWEB上でも

【NYのベストセラーランキングを先取り!】HBOでドラマシリーズを統括していたミランダ・カウリー・ヘラーの小説家デビュー作! ブックレビューfromNY<第70回>

NY在住のジャーナリスト・佐藤則男が紹介する、アメリカのベストセラー事情と、注目の一作をピックアップするコラムの70回目。夏の避暑地で一日に、優しい夫と幸せな結婚生活を継続するか、初恋のジョナスと人生をやり直すかという、究極の選択を迫られた主人公の出した結論は……?

<第70回>夫か、初恋の幼馴染か――究極の選択を迫られた女性の24時間


The Paper Palace/ by Miranda Cowley Heller
Riverhead, 2021.400ページ. US$27.00.

今月のベストセラー事情

今月の「ニューヨーク・タイムズ ベストセラー事情」は、ハードカバー・フィクション部門のトップ10 (2021 年9月5日の週)[1]を紹介する。

1.Billy Summers

By Stephen King
Scribner

イラク戦争で勲章を受けた元軍人で、世界一と言われる射撃の腕を持つ殺し屋ビリー・サマーズは、《悪者》を標的にする仕事しか引き受けてこなかった。この仕事から足を洗いたいと思ったビリーは、最後の仕事に挑んだ……。
(ベストセラー3週目)


2.Bloodless

By Douglas Preston and Lincoln Child
Grand Central

捜査官ペンダーガストは奇怪な事件を扱うことになった。ジョージア州サバンナで、体内に一滴の血液もない死体が幾体も発見されたのだった。悪名高い《サバンナの吸血鬼》の昔話を人々は思い出した……。「ペンダーガスト」シリーズ20作目。
(ベストセラー初登場)


3.Complications

By Danielle Steel
Delacorte

「ホテル・ルイ16世」は長い間、世界中の富豪や有名人を魅了したパリの名物ブティックホテルだった。そして伝説的な支配人の死後、4年間の改修工事を経て、ホテルは新装オープンした。しかし経験不足の新米支配人のもと、些細な問題が、生き死にに関わるような大事に発展していった……。
(ベストセラー初登場)


4.The Noise

By James Patterson and J.D. Barker
Little, Brown

突然森の奥から地響きと轟音がした時、父親は16歳のテナントと8歳のソフィーを抱き上げ地下壕に投げ込んだ……。原因不明の爆発がアメリカ西海岸北部に起こり、何千人もが死亡し、この姉妹だけが助かった……。
(ベストセラー初登場)


5.The Last Thing He Told Me

By Laura Dave
Simon & Schuster

オーウェン・マイケルズは失踪する前、結婚14か月目の妻ハナ・ホールに、「彼女を守ってくれ」と書いたメモを残した。《彼女》とは、オーウェンと前妻との間の16歳の娘ベイリーであるとハナにはすぐわかった。オーウェンとの連絡が取れないまま、ハナは連邦保安官やFBI捜査官の訪問を受けた。夫の過去に対する謎が深まり、ハナとベイリーは、オーウェンの過去を探り始めた。
(ベストセラー16週目)


6.The Paper Palace

By Miranda Cowley Heller
Riverhead

3人の子供を持ち幸福な結婚生活を送る51歳のエルは、7月に別荘で、初恋のジョナスとの一夜の情事の後、優しい夫との結婚生活を続けるか、子供の時に思い描いていた人生を選ぶかの選択を迫られた。
(ベストセラー7週目)


7.The Midnight Library

By Matt Haig
Viking

生と死の境目に存在する《図書館》がある。人生に失望したノラ・シードは自殺を図り、気付いた時、その《図書館》にいた。時は真夜中0時……。
(ベストセラー38 週目)


8.Malibu Rising

By Taylor Jenkins Reid
Ballantine

1983年8月のカリフォルニア州マリブで、リヴァ家の有名な4人きょうだい、ニーナ(サーファーでスーパーモデル)、ジェイ(チャンピオン級サーファー)、ハド(有名写真家)そして妹のキットは恒例の夏の終りのパーティを開いた。そして24時間後、4人は今までと全く違った運命をたどることになった。
(ベストセラー12週目)


9.The President’s Daughter

By Bill Clinton and James Patterson
Little, Brown

米海軍特殊部隊SEALs出身のキーティング前大統領の娘が誘拐された時、彼は娘を救出するために自ら行動した。クリントン元大統領とジェイムズ・パタースン共著小説の2作目。
(ベストセラー11週目)


10.Chasing the Boogeyman

By Richard Chizmar
Gallery

1988年夏、メリーランド州の町で、失踪中の少女の惨殺死体が何体も発見された。警察は連続殺人事件として捜査を始めたが、人々は、犯人は人間ではないと噂し始めた。警察やFBIは、犯人は常軌を逸した人間に違いないと確信していた……。
(ベストセラー初登場)


ロングセラーへの道を進むThe Midnight Library(38週目)は7位にランクされ、The Last Thing He Told Me(16週目), The Paper Palace (7週目)、Malibu Rising(12週目), The President’s Daughter(11週目)も堅調でリストに残留している。なお、やはりロングセラーの兆しのThe Invisible Life of Addie Larue (40週目)、The Four Winds(27週目)はそれぞれ、11位と15位にランクされている。

今月は、7週目で6位にランクされているThe Paper Palaceを取り上げたいと思う。この作品は、雑誌編集者を経てHBOで上席副社長としてドラマシリーズを統括していたミランダ・カウリー・ヘラーの小説家としてのデビュー作となる[2]

[1]“A version of this list appears in the September 5, 2021 issue of The New York Times Book Review. Rankings on weekly lists reflect sales for the week ending August 21, 2021.” (このベストセラー・リストは2021年9 月5日のニューヨーク・タイムズ紙ブックレビュー欄に掲載。リストは2021年8月21日で終わる週の売り上げをもとに作成されている。)

[2]Miranda Cowley Heller: ‘Writing sex scenes has never scared me’ | Fiction | The Guardian

記事一覧
△ 【NYのベストセラーランキングを先取り!】HBOでドラマシリーズを統括していたミランダ・カウリー・ヘラーの小説家デビュー作! ブックレビューfromNY<第70回> | P+D MAGAZINE TOPへ