本との偶然の出会いをWEB上でも

【NYのベストセラーランキングを先取り!】アガサ・クリスティが生涯語ることのなかった“失踪事件”の謎を描く ブックレビューfromNY<第76回>

NY在住のジャーナリスト・佐藤則男が紹介する、アメリカのベストセラー事情と、注目の一作をピックアップするコラムの76回目。ミステリーの女王と呼ばれ、日本でも根強い人気を誇るアガサ・クリスティ―が1926年に起こした実際の失踪事件を題材に書かれた小説を紹介します。

<第76回>《ミステリーの女王》アガサ・クリスティの謎の失踪事件を小説に


The Christie Affair/ by Nina de Gramont
St. Martin’s, 2022.311ページ. US$27.99.

今月のベストセラー事情

今月の「ニューヨーク・タイムズ ベストセラー事情」は、ハードカバー・フィクション部門のトップ10 (2022 年3月6日の週)[1]を紹介する。

1.House of Sky and Breath

By Sarah J. Maas
Bloomsbury

ブライス・クィンランとハント・アサラーは激動のなか、休息をとりたいと思った……。クレセント・シティを救うために戦うべきか、沈黙を守るべきか? 「クレセント・シティ」シリーズ2作目。
(ベストセラー初登場)


2.Diablo Mesa

By Douglas Preston and Lincoln Child
Grand Central

1947年にUFOが墜落した場所と言われているロズウェルで、大富豪の資金援助によって発掘作業が行われることになり、考古学者ノラ・ケリーも参加することになった。作業が始まるや否や2体の殺害遺体が発見され、FBIが捜査に乗り出した。「ノラ・ケリー」シリーズ2作目。
(ベストセラー初登場)


3.The Midnight Library

By Matt Haig
Viking

生と死の境目に存在する《図書館》がある。人生に失望したノラ・シードは自殺を図り、気付いた時、その《図書館》にいた。時は真夜中0時……。
(ベストセラー63週目)


4.The Lincoln Highway

By Amor Towles
Viking

過失で人を殺してしまい、未成年更生施設で1年間働いた後、故郷のネブラスカに戻った18歳のエメット・ワトソンは、弟と共にサンフランシスコに行く計画を立てたが、乗ってきた施設の車のトランクに隠れて逃亡してきた2人の友人を追って、ニューヨークへ行く羽目に陥った。
(ベストセラー20週目)


5.Abandoned in Death

By J.D. Robb
St. Martin’s

女性の死体がニューヨーク市の子供の遊び場で発見された。この事件を担当する刑事イヴ・ダラスは、同じような女性が何人も失踪していることに気付いた。In Deathシリーズ34作目。
(ベストセラー2週目)


6.Sierra Six

By Mark Greaney
Berkley

今や《グレー・マン》と呼ばれ、最も有能な暗殺者とされているコート・ジェントリーは、若い頃、Sierra Sixと呼ばれたCIAの若手戦闘チームに属していた。彼はその時殺害したはずのテロリストのリーダーを最近見かけたのだった。Grey Manシリーズ11作目。
(ベストセラー初登場)


7.The Last Thing He Told Me

By Laura Dave
Simon & Schuster

オーウェン・マイケルズは失踪する前、結婚14か月目の妻ハナ・ホールに、「彼女を守ってくれ」と書いたメモを残した。《彼女》とは、オーウェンと前妻との間の16歳の娘ベイリーであるとハナにはすぐわかった。オーウェンと連絡が取れないまま、ハナは連邦保安官やFBI捜査官の訪問を受けた。夫の過去に対する謎が深まり、ハナとベイリーは、オーウェンの過去を探り始めた。(ベストセラー40週目)


8.The Maid

By Nita Prose
Ballantine

モーリー・グレイは社会生活が苦手だった。祖母がいつもモーリーと社会の橋渡し役をしていた。数か月前に祖母が亡くなってからは、25歳のモーリーは自力で複雑な社会を渡り歩いていかなくてはならなくなった。礼儀正しく、きれい好きで潔癖症のモーリーにとって、ホテルのメイドの仕事は天職だった。しかしある日、ホテルの特別室で悪名高い富豪ブラック氏の死体が発見されると、モーリーは容疑者にされてしまった……。
(ベストセラー7週目)


9.The Christie Affair

By Nina de Gramont
St. Martin’s

ナン・オディアは小説家アガサ・クリスティの夫アーチー・クリスティの愛人になった。アーチーがナンと結婚するため、アガサに離婚話を切り出すと、アガサは家を出て消息を絶った……。
(ベストセラー3週目)


10.Moon Witch, Spider King

By Marion James
Riverhead

月の魔女ソゴロンが、謎の男の子の失踪と100年にわたる確執について語る。The Dark Star三部作の2作目。
(ベストセラー初登場)


ベストセラー63週目のThe Midnight Libraryが3位、The Lincoln Highway、The Last Thing He Told Me、The Maid も先週から引き続き10位以内にランクされている。

今月は、ベストセラー3週目で9位のThe Christie Affairを取り上げたい。

[1]“A version of this list appears in the March 6, 2022 issue of The New York Times Book Review. Rankings on weekly lists reflect sales for the week ending February 19, 2022.” (このベストセラー・リストは2022年3 月6日のニューヨーク・タイムズ紙ブックレビュー欄に掲載。リストは2022年2月19日で終わる週の売り上げをもとに作成されている。)

記事一覧
△ 【NYのベストセラーランキングを先取り!】アガサ・クリスティが生涯語ることのなかった“失踪事件”の謎を描く ブックレビューfromNY<第76回> | P+D MAGAZINE TOPへ