本との偶然の出会いをWEB上でも

注目の「イスラム国テロ小説」とは?アメリカのベストセラーランキングと共に紹介!|ブックレビューfromNY【第9回】

NY在住のジャーナリスト・佐藤則男が紹介する、アメリカのベストセラー事情。元CNNジャーナリストが描く、「イスラム国テロ小説」とは?今注目の一作をピックアップして紹介します。

<第9回>元CNNジャーナリストが描く《イスラム国テロ》小説

BRENY9書影

THE BLACK WIDOW / by Daniel Silva

Harper, 2016. 544ページ. US$27.99

今月のベストセラー事情

今回の「ニューヨーク・タイムズ ベストセラー事情」は、ハードカバー・フィクション部門のトップ10 (2016年8月7日の週)[1]を紹介する。

1.THE BLACK WIDOW

By Daniel Silva

Harper

イスラエルの“レジェンド”的スパイであり、美術修復家として一流の腕を持つガブリエル・アロンは、パリとアムステルダムでのテロ事件の裏に隠されたイスラム国の大規模テロ計画の全容とその首謀者を探るため、ユダヤ人医師ナタリーをスパイとして訓練、イスラム国内に送り込んだ。ガブリエル・アロンが主人公のシリーズ16作目。

(ベストセラー2週目)


2.THE GIRLS

By Emma Cline

Random House

1969年の夏、カリフォルニア北部、物思いにふけりがちな孤独な少女、エヴィー・ボイドは公園で不思議な少女の集団を見かけ、すぐにその中の年長の少女スザンヌに魅了されていった。スザンヌの属するカルトとカリスマ的なカルト指導者に次第にのめり込んでいったエヴィーは、恐ろしい危険に近づいていくことに気付かなかった。シャープな切れと洞察力に満ちた心理スリラー。

(ベストセラー6週目)


3.   FIRST COMES LOVE

By Emily Giffin

Ballantine

ジョージィとメレディスは仲の良い姉妹だった。しかしある悲劇をきっかけに2人は決別した。15年後、ジョージィは独身で小学校の教師、メレディスは夫と4歳の娘を持ち弁護士として成功していた。次第に表面化した15年前の秘密に向き合ったとき、2人は再び理解し合い、お互いに離れられないことを悟るのだった。

(ベストセラー4週目)


4.   THE WOMAN IN CABIN 10

By Ruth Ware

Scout

旅行ライターのロー・ブラックロックは1週間、豪華クルーズ船に乗り、記事を書くことになった。贅沢な船室、まばゆいばかりのディナーパーティ、エレガントな乗客。クルーズを楽しんでいたローは、ある日一人の女性が船から海に突き落とされるのを目撃した。しかしすべての乗客に異常はなく、船は何事もなかったように航行を続けた。「何かがおかしい……」とローは必死に真相を突き止めようとするが……。

(ベストセラー初登場)


5.   MAGIC

By Danielle Steel

Delacorte

年に一度の夏の夜、パリで“White Dinner”が催される。秘密の招待を受けた客は白い服装で出席、テーブル、椅子、ナプキン、キャンドルなどすべてが白のエレガントなディナーを楽しむ。毎年このディナーを節目に、招待されたパワー・カップルの友情、愛、そして運命は魔法をかけられたように変わっていく。

(ベストセラー3週目)


6.   THE NIGHTINGALE

By Kristin Hannah

St. Martin’s

1939年、第2次大戦中のフランスの2人の姉妹の物語。ヴィアンヌは郊外の自宅をナチに占領され、娘と2人生き残るために苦闘する。一方、イザベルは対ナチ・レジスタンス運動に身を投じる。

(ベストセラー71週目)


7.   THE GAMES

By James Patterson and Mark Sullivan

Little, Brown

2年前サッカーのワールド・カップの警備をした世界的な警備コンサルティング会社“Private”のジャック・モーガンは、今度はリオで行われるオリンピックの警備をすることになった。“Private”シリーズ最新作。

(ベストセラー4週目)


8.ALL THE LIGHT WE CANNOT SEE

By Anthony Doerr

Scribner

盲目のフランス人少女マリー・ロールと機械マニアのヒトラー青年隊の少年ウェルナーが第2次大戦中にサン・マロで遭遇する。作者アンソニー・ドーアはピューリッツァー賞作家。

(ベストセラー116週目)


9.END OF WATCH

By Stephen King

Scribner

「ビル・ホッジス3部作」シリーズの完結編。警察を定年退職し、相棒のホーリーと私立探偵事務所を開いているビル・ホッジスは膵臓癌で1か月の命と宣告された。ミスター・メルセデスと呼ばれたブラディ・ハーツフィールドは前作でロックコンサートの爆破を計画したが、ホッジスとホーリーによって阻止され、頭に傷を負い植物状態になってしまった。現在ブラディは驚異的な回復をしているがそれを隠している。回復しただけでなくマインドコントロールの超能力をも持ってしまったブラディは、ホッジスが余命1か月という事を知らず、超能力を使ってホッジスに復讐しようとする。

(ベストセラー7週目)


10 .BEFORE THE FALL

By Noah Hawley

Grand Central

8月の終わり、避暑地のマーサズ・ヴィニヤードからニューヨークに向かったチャーター機が、出発から16分後に墜落した。乗客・乗務員を含め11人の搭乗者のうち生き残ったのは2人だけだった。墜落の真相を巡り、報道がヒート・アップするテレビ・メディア界。

(ベストセラー8週目)


[1]“A version of this list appears in the August 7, 2016 issue of The New York Times Book Review. Rankings reflect sales for the week ending July 23, 2016. Lists are published early online.”(このベストセラー・リストは8月7日のニューヨーク・タイムズ紙ブック・レヴュ-欄に掲載されたもの。リストは7月23日で終わる週の売り上げをもとに作成されている。)

(次ページへ続く)

記事一覧
△ 注目の「イスラム国テロ小説」とは?アメリカのベストセラーランキングと共に紹介!|ブックレビューfromNY【第9回】 | P+D MAGAZINE TOPへ