本との偶然の出会いをWEB上でも

【動画あり】篠山紀信が45年間全撮影! 元祖グラビアスター・水沢アキ 奇跡の写真集がついに発売! 水沢アキ×篠山紀信『AKI MIZUSAWA 1975-2020』

元祖・グラビアスターとして、歴史に残る存在の、水沢アキ。そんな彼女を20歳~65歳まで、長期に渡って、篠山紀信がすべて撮影した奇跡の写真集が、ついに発売になりました。ダウンタウン・松本絶賛、「Tシャツ越しのあの名作」から撮影当時未発表だった秘蔵カット、さらに2020年春に撮影した65歳の最新ヌードまで収録。1人の写真家が45年撮り続けたタレントの写真が1冊に結実するのは、恐らく世界でも初めて。日本のグラビア写真の歴史に残る記念碑的写真集の撮影秘話を初めて明かす、出版記念トークショーの模様をお届けします。

水沢アキ×篠山紀信『AKI MIZUSAWA 1975-2020』出版記念トークショーの模様はこちらから!


2020年12月5日、HMV&BOOKS SHIBUYA6階イベントスペースにて行われた、水沢アキと篠山紀信のトークイベントの模様を、ダイジェストでお届けします! 
45年間の軌跡と撮影秘話を振り返り、貴重なエピソードが明かされました。「今」の水沢アキがさらけ出す一面に、くぎ付けになること間違いなしです。

トークイベントダイジェスト動画はこちらから!

フルバージョン動画はこちらから!

水沢アキ プロフィール

1954年12月5日生まれ。東京都出身。本名スィーヒ昭子。日本女子体育短期大学舞踏専攻科卒業。17歳の時スカウトされ、TBSドラマ『夏に来た娘』(1972年)主役デビュー。翌年CBSソニーより歌手としてもデビュー。その後、テレビドラマを中心に、映画、舞台に多数出演。NHK『連想ゲーム』ではキャプテンを務めるなど、司会、コメンテーターとしても幅広く活躍する。雑誌『GORO』では、1975年にグアムで初めて撮影された篠山紀信作「激写」に登場するやいなや人気が沸騰。さらに1986年に発売した激写文庫『水沢アキの情熱』は累計約24万部を記録、その後『週刊ポスト』のグラビアに幾度となく登場し、150万部を完売した伝説の合併号の巻頭グラビアを飾り、「グラビアの女王」としても揺るぎない地位を築く。1995年には20年間の奇跡をまとめた『AKI MIZUSAWA 1975-1995』を発売し8万5000部を売り上げている。

著・篠山紀信 『AKI MIZUSAWA 1975-2020』


https://www.shogakukan.co.jp/books/09682348

記事一覧
△ 【動画あり】篠山紀信が45年間全撮影! 元祖グラビアスター・水沢アキ 奇跡の写真集がついに発売! 水沢アキ×篠山紀信『AKI MIZUSAWA 1975-2020』 | P+D MAGAZINE TOPへ